酒とオモチャと男と女

今日は、午前中からゆるく仕事を始めたものの午後から休日モードに。
旨い魚が食べたいと、夫婦で中野の第二力酒造へ行き、午後3時から生ビール二杯と日高見を一杯。
このお店は客の年齢層が高くて落ち着くのです。もちろん料理も美味しいし、お店の人もフレンドリーで居心地上々。
程良く酔った後に中野ブロードウェイへ移動し、アッセンブルボーグオフィシャルショップへ。
夫婦であわせて9000円分程のアッセンブルボーグを購入。
奥さんはとっくに初回販売分を購入済みだったのですが、僕は初アッセンブルボーグ。
興味がなかった訳じゃなく、興味がありすぎて危険なので自ら封印していたのです。だってやばすぎる!
なにしろバリバリの変身サイボーグ&ミクロマン世代。
こっちの頭とこっちの胴体を組み替えれば・・・と、当時思っていた妄想(変身サイボーグもミクロマンも意外とそういうフレキシブルさは無かった)が現実になる! そんな中二病がこじれてしまった大人達が嗜む最強の知育玩具がアッセンブルボーグ。
いま、そんなものを目の前に出されたら、大人の財力で同じキャラを10体くらい買って、腕だけびょろーーーーんと長くしたり、60輪くらいのバイクだって作れちゃうわけです。
やばい、つーか危ない(笑)。
遂に禁断の扉をあけて、さっそく組んでみました。
ギリギリ自立する危うさが愛おしいです。
(初心者なので試行錯誤してたら一時間半もかかった(泣))

oc_ab01

oc_ab02

  • トラックバック 停止中
  • コメント (2)
    • 直哉
    • 2009年 3月 24日

    あっ、アッセンブルに手を出しちゃいましたか・・・
    アッセンブルはまだ手を出してないんですが、リボにパテを盛って削ってジョジョのスタンドを作るのがマイブームです。

  1. >直哉さん
    リボは何体か買ったものの、あまりハマらずにすみました。(よく言われるようにものによって塗りが甘いのがちょっと)
    一方、アッセンブルはハマる要素満載で怖いですね(笑)。
    フィギュア版のレゴブロックみたいなものなのでパーツも欲しくなるし。
    単純にフィギュアとして見ても、リボより質感も高くてお勧めですよ。